容量無制限のストレージ「Bitcasa」月10ドルで利用可能

[`evernote` not found]

Hiloyanです。こんばんは。今日はクラウドストレージサービス「Bitcasa」が日本へ本格参入。なんと、容量無制限のストレージの利用ということでサービス提供をするということらしいです。利用料金は月10ドル、あるいは年99ドルということで、年間利用であれば、1万円程度で容量無制限のストレージが使えることになりますね。

無料では10GBまでつかえることに

 ちなみに無料では、ここにもあるんですが10GBまでは利用可能です。SkyDriveは7GB,Dropboxは最初は2GBスタートで友達への紹介などいろいろやると19.75GBまで、GoogleDriveが15GB(メール等含めて)までってところなので、今回の中ではGoogleDriveを別として、大きい方みたいですね。

年間1万円ってどのくらい?

 ちなみに年間1万円払うと、GoogleDriveでは2TB、Dropboxだと100GBなどなど容量は大きくなります。

 ここで、年間1万円分のディスクを買い続けると大体年間2TB位のUSBのハードディスクが変える計算に。拡張され方やデータの保護など単純には比較できませんがこんな感じです。

速度は?

 速度は、ネットワーク上での保存とすると光で100Mbps(ベストエフォート)ってところですね。回線効率を20%とすれば、出るのは20Mbpsくらいですね。

 参考までにローカルのHDDの場合はHDC-AET2.0K(2TB,USB3)の場合、150MB/sくらい出ているようです。ということは、150×8=1200Mbpsということになりますね。(kakau.comのベンチマークから引用

じゃあお得なのか?

 なんとなく無制限って言われるといいなぁって思うんですけど、実際無制限を必要とする人ってどういう用途なんだろう?っておもうんです。どっちかというとデータセンターでデータを守ってくれるという安心感に投資するってところのような気がします。

 あるいは、スマホ/タブレットとのネットワーク経由でのデータの受け渡しが便利等といった人なんかが、こういうサービスを利用するのかなぁって思います。

 たとえば100GBを軽く超えるようなデータを扱って、かつデータの受け渡しとかデータの扱いとかについて便利に使いたい人なんかにはお勧めなんだろうなって思います。

 興味がある人は試してみてはいかがでしょうか?

(参考)

Dropboxの容量を無料で増やそう!最大19.75GB追加できます!(2012年度版) – たのしいiPhone! AppBank
Dropboxを無料で利用しているとスタート時の容量2GBです。Dropboxを使えば使うほど2GBでは足りなくなりますよね。 そこで無料でDropboxの容量を増やす方法をご紹介します! 全部完 …

SkyDrive – Microsoft Windows

Google ドライブ

Comments are closed.