リーズナブルで結構高機能なマシンをゲット(HP ProBoo430)

[`evernote` not found]

5cb7c120b20b235dc0032e7ff4fd1cdb_s
出典:photoAC

こんばんはHiloyan(@HiloyanHiloker)です。本当に久しぶりのBlog投稿となってしまいました。
今回は、突然ではありますが、PCを買った話でもしようかと思います。

ちなみに買ったのはこのマシンです。

なんでマシンなんか買ったのか?

実は今このブログを書いているマシンはも健在でして・・・あえて買う必要もないんです。今使っているマシンだって、i5の8GBメモリマシンなので、決して非力ではないのですが・・・。

実はハッカソンていうイベントに出ようと思い、申し込んだんですが、持参すべきものにノートPCがありまして・・。今使っているマシンはA4の結構ごっついノートPCで、バッテリが逝ってしまっているマシンなので、持っていくのが不安で・・・。そのため、新しいPCを購入した次第です。Macとかもいいなって思っていたんですけど、コンパクトなのと指紋認証、16GBまで搭載可能なメモリっていうのが決め手で買ってしまいました。

スペックは・・・

このマシン、HP製で私がHPのマシンを買うのは実ははじめて。遠い昔にCompaqなんて会社があった時にタワーPCを一台買ったことがあったようななかったような・・・ってくらいのことでして・・

ちなみにスペックはというとIntel Core i5-4210U @ 1.70GHzです。省電力なCPUみたいですね。今使っているマシンのCPU(Intel Core i5-3210M @ 2.50GHz)よりは若干遅いですが、消費電力はi5-3210Mが35Wなのに対してi5-4210Uは15Wと半分以下の省電力仕様のようです。

メモリは4GB、早速8GB×2の16GBに増設してしまいました。HDDは320GB、OSはWindows7ProfessionalへダウングレードされていたのでWindows8.1Professionalをインストールしました。

IMG_0973

キーボードはこんな感じです。丈夫な感じ、質感ともにいいですね。右側の指紋センサーが便利。ログイン時にパスワードがないっていうのは結構便利です。OSもProfessionalなので、おそらく法人仕様なんだろうなって推測しています。

IMG_0975

廉価なPCですが、結構うすいです。画像出力がD-SUBだけでなく、HDMIがついているのは当たり前なのでしょうが、便利です。別に張り合うつもりはないのですが、プロジェクタへの接続の時なんかは相手を選ばないのはとても便利です。

IMG_0974

逆側です。LANとUSB、ヘッドホンがあります。まあ、こんなもんですね。

使い勝手は・・・

キーボードはいまどきのキーボードです。キータッチはLenovoと比べると若干浅めです。ここは趣味なんでしょうが、テンキーがなく、EnterやBackspaceが大きめなので、ストレスなく使える感じでした。

また、キーボード下のタッチパネルもマルチタッチで操作可能でして、一通り使い慣れてくるとマウスはいらないかなぁって気がしてきます。広い机で使うならあってもいいけど、狭い場所でちょっと使う分にはいらないかなって感じです。

画面は1366×768で解像度は高くありませんが、特に気にはなりません。メモリを一杯積んでしまったせいかなんか警戒軽快に動いてくれるので、ストレスなく作業に集中することが出来ます。

最後に

このHPのProbookですが、特筆するほどに薄いわけでも、バッテリーが持つわけでも、性能が高いわけでも、画面の解像度が高いわけでもない廉価な法人ターゲットのマシンですが、まとまりのよさを感じました。メモリやディスクの交換も簡単にできますし、使い勝手もよく、カタログででないところによさがある感じがしました。

(参考)

ProBook 430 G2/CT 製品詳細・スペック – ノートパソコン・PC通販 | 日本HP

Comments are closed.