BobbyCaldwellのライブをみにBillboard Live Tokyoへ

[`evernote` not found]

こんばんは。Hiloyan(@HiloyanHiloker)です。木曜日にBillboard Live TokyoでBobbyCaldwellのライブへ行ってまいりました。実はBobbyCaldwellのファンでして・・。この日を心待ちにしていたんです。

IMG_0739

ちなみに行ったのはこのライブです。

イベント詳細|ビルボードライブ東京|Billboard Live(ビルボードライブ)

・・・ということで、ライブの話を書くのもいいのですが、実は別のBlogで紹介してしまっています(脚注参照)ので、ちょっと違う話をしようかと思います。

BobbyCaldwellってどんな人?

BobbyCaldwellは、アメリカのミュージシャン、かつ作曲家なんです。ミスターAOR(Adult Oriented Rock)ともいわれている人なんです。「What You Won’t Do for Love(風のシルエット)」でヒットし、その後「Heart Of Mine」をボズ・スキャッグスに提供したり、「STAY WITH ME」をピーターセテラに。これは映画の「竹取物語」の主題歌になったりもしています。

「Heart Of Mine」や「STAY WITH ME」は昔、タバコのパーラメントのコマーシャルでも使っていたので、聴いたことのある人も多いと思います。どちらも僕の大好きな曲だった利子ます。

Stay With Me

Heart Of Mine

はじめて聞いたのは・・・

そんなこんなで、Bobby Caldwellの曲を初めて聞いたのが、ラジオで「Heart Of Mine」を流していたんだったと思います。すごいいい曲だなと思って、忘れないようにメモとって、CD屋さんに行って買ったのがはじめです。

ほんとすごいはまりました。そこからさかのぼって過去のアルバムを聞いたり、それ以降のアルバムもたぶんみんな聴いたかなと思っています。

とくにこのHeart Of Mineというアルバムは結構有名な曲が一杯入っていて、さっき紹介したもの以外にも「Next time (I fall)」や、今回のライブでやっていた「First Time」、「All Or Nothing at all」などが入っていて、今年のライブで聴いていて、鳥肌ものでした。

Billboard Live Tokyoでのライブをみにいったのは

Billboard Liveで、毎年10月位に来日しているっていうのを知ったのが3年前、気付いたらすでに終わっていて帰ってしまってたんですよね。(苦笑)

で、次の年は忘れまいと思って、行ってきたのが2012年、この時は8月位に待ち構えて予約した記憶があります。

当日の席は自由席をお願いしていて、前の方の5mくらいのところにいたんですよね。この時もよかった。感動して涙でそうでした。終わった後のサインイベントにはもちろん参加、終電やばそうだったんですけど、タクシーで帰ってでもここは逃さんって思って並んでましたよ。

サインもらう時に名前を聞かれて、僕の名前入りでサインをくれたんですよね。ちょうどこの時は「House Of Cards」ってアルバムを出したばっかりだったんです。この時は、すでに注文したんですよね。

当然並んでいる人はみんなこれ持ってたんですけど、僕は持ってたのでひねくれて、「The Other Side Of BOBBY CALDWELL」ってベスト盤的なものをかってこれにサインをもらったんです。

昨年は、仕事が忙しく、すっかり忘れていて、行くことかなわず。今年は8月に構えていて、すぐに予約入れたんです。今回は、「After Dark」ってアルバムが出たのでこれにサインをもらったんですよね。

IMG_0743(small)

ほんと、嬉しいですね。最高ですね。宝物です。

Bobby Caldwellは曲に2つのパターンがあるような気がしていて、ロックな感じのときと、ジャズな感じの時があって、面白いといえばお面白いんですよね。どっちでも素敵な曲を聴かせてくれるんだからすごいなぁって思ったりするんです。

来年もまた来てくれるんでしょうか。次も楽しみです。もしよろしければいかがでしょうか。

(関連リンク)

BobbyCaldwellのライブへ行ってきました。:眠りたいSEの眠れないブログ:So-netブログ

Comments are closed.