AUSTIN LEVIの鞄、3~4泊の出張もこれでOK

[`evernote` not found]

Pic_20140706_001

おはようございます。Hiloyan(@HiloyanHiloker)です。以前、防水鞄ということで紹介したAUSTIN LEVIのかばんですが、購入から1年弱が経とうとしているので、使用感をレポートしてみようかと思います。

AUSTIN LEVIの防水鞄で雨でも安心 | Hiloker.net

とにかくたくさんのものが入る!

このかばん、まず特筆すべきはなとにかくたくさんのものが入るということですね。

Pic_20140706_001_070614_054343_AM

ちょっと写真に書き込んでみましたが、今はこんな感じで使ってます。一番奥のところのマチはファスナーがついていて、ここをぐるりと開いてやると・・・
Pic_20140706_001_02_070614_054808_AMPic_20140706_001_03_070614_055136_AM

こんな感じで容量が大きくなります。経験上で、ワイシャツ、下着類、靴下、ハンカチなど3日分は入りました。ホテルで洗濯もできるので、うまくやれば長期出張も十分にこれ一つで対応できると思っています。

でも出張にはもうひとつ鞄を・・。

これだけ大容量で、いろんなものが入って便利なこのかばんなのですが、出張時にはもう1つ、PC用のかばんを持って行きます。こっちは何でもいいんですけどね。

なぜかというと、これだけの量の荷物を入れると結構な大きさになるので、空港で預けたいのですが、PCとかタブレットとか入れると、壊れちゃうのが心配なので、分けるようにしています。

空港の手荷物検査のときに、かごにあける必要があるPC,タブレット等をもう一個のかばんに寄せておくと搭乗手続きが楽というのも、理由ですね。

丈夫さは・・・ま、こんなもんでしょう。

1年弱使ってみて、結構ヘビーに使っていると思いますが、細かい糸のほつれとかは出ているようですが、鞄として壊れそうとかそういったことはみじんも感じません。

中のポケットはさすがに一部へ立ってきているように感じます。

全体的にかなりいいんじゃない?

ということで、一通り見てみた感想はというと、かなりいいんじゃないかということです。なにせお値段もAmazonで6,000円弱ですし。中のポケットを上手に使えばかなりきれいにおさまりますし。便利な鞄と思います。

大容量なので、満員電車に乗った時にはちょっと気になるサイズです。手前に抱えるなどは気をつけないといけないですね。リュック形態で電車にのっていると相当に邪魔みたいなので・・・

ということで、レビューではいろいろ書かれていたこのかばん、今のところ十分に期待にこたえて私のお供をしてくれています。これからも長い付き合いとなってもらえればと思います。

Comments are closed.