AUSTIN LEVIの防水鞄で雨でも安心

[`evernote` not found]

Hiloyanです。おはようございます。

今まで使っていた鞄(Samsonite)のファスナーがこわれてしまいさすがに表を歩くのは・・・てな感じだったので、新しい鞄が必要になりました。

で、ものぐさな私はAmazon様での通販で済まそうなんて思い、鞄を物色し、その中で今回選んだのが、AUSTIN LEVIというブランドの防水カバンなんです。このメーカー自体は全く知らない初めてのもの。ただ、レビューもよさそうだし、ショルダーやリュックにもなるそうなので、使い勝手もいいかなって思い買うことにしました。

使い勝手も素晴らしいんですけど、何といってもすごいのが防水に関してのこだわりとでもいうんでしょうか・・・。PCやタブレットなどは雨のときは濡れないか心配になるんですけど、これはかなりよくできているので、紹介しようと思います。

ちなみにこんな製品

今回買ったかばんはこんな鞄です。このカバ自体が撥水加工がされていて、水を通さないようになっているんです。

ただすごいのが、このかばん、リュックにもなるんですけどそのリュックになる部分のポケットに防水カバーが入っていて、これで鞄をくるんでしまうことが出来るんです。

防水カバーはどこにあるのか?

上の製品の写真は表側なんですけど、裏返すとこんな感じになっています。で、リュックサックになるバンドがポケットに入っていて、それを通してあげるとリュックになるように設計されています。

それと同じポケットに、変な黒い片面がビニール、裏が鞄と同じ生地になっているカバーがあります。

Pic_20131028_003

取り出した写真がこれになります。これをかぶせてあげると完全防水のリュックの出来上がりです。

Pic_20131028_001

どうでしょうか。撥水加工されている鞄に防水カバーなんて・・・なんて素敵なんでしょう。これで中は濡れる心配がありません。ちなみに裏返してみると…

Pic_20131028_002

こんな感じです。このカバーは水を通しそうもない素材なので、安心です。ただ、リュックの形態でないとこのカバーは使えないみたいです。

といっても、リュックの形態は両手がふさがらないし、ここ一番のときには役立つ形状なのかなぁって思います。

この中には17ものポケットがあるため、いろいろなものをただしまうのではなく、整理して片づけることが出来るため、まあ便利な感じです。

前のSamsoniteのかばんほどには丈夫そうでもないかなって気がします。たとえばショルダーのバンドなんかも丈夫さ、安心感はSamsoniteに軍配が上がるでしょう。

ただ、5000円位で帰る鞄でこれだけの機能があれば十分かなって気もしています。

これだけ使い勝手がいいと普段使いにも支障なく行けそうです。ハードに使っても長持ちするように大事に使わないといけないなぁって思う一品です。

よろしければ使ってみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.