東京シティサイクリングに参加してきました(①、スタート~東京タワー)

[`evernote` not found]

Pic_20130922_005_093013_034735_AM

Hiloyanです。こんばんは。

Blog更新久しぶりです。

1週間遅れになってしまいましたが、先週日曜日に参加してきた東京シティサイクリングの話をしようと思います。

朝は比較的涼しかったこともありだいぶ走りやすかったです。

写真はスタートの時の様子です。かなりの人がエントリーしたんだなぁって思いました。

東京シティサイクリングって?

東京シティサイクリングは、参考ページにもあるのですが、サイクリングの普及促進を目的としたイベントで東京都内の各所をサイクリングで回るというものです。昨年は2500人近い人が参加したようです。今年もたくさんの人が参加しているのだと思いますね。写真にもあるとおりでたくさんの人が並んで約3分おきにスタートしていました。

コースは地図にあるとおりで、新宿の都庁前~東京タワー~有明~豊洲~スカイツリー~浅草~皇居前~神宮外苑までの約43Kmを走るというものです。そんなに距離があるわけでもなく平坦でもあるので、そんなには大変でもないだろうと思っていました。

スタート前

今回私はBグループ(8:00出発)にエントリーしました。受付は6:45~7:45、出発は8:00ということでした。集合場所の都庁前までは自走していく予定でしたので、5:40くらいに家をでてのんびりと新宿までサイクリングしていきました。

朝もまだ涼しかったので、かなり気持ちよく走ることができました。スタート地点に近づくにつれてだんだんと集合場所へ向かっている人を見かけるようになりました。コンビニでお昼ご飯を買っておいたんですけどそこでもスタート場所へ向かう人に会いました。

Pic_20130922_017_093013_121747_AMスタート地点についたのはちょうど6:45、受付を済ませ、ゼッケン、および参加記念品のバンダナをなどを受け取る。ここで友人と待ち合わせていたので合流。時間まで待つことにする。7:30にはAグループがスタート、その次は我々の番である。誘導に従い、スタートラインまで進むことにする。

スタートの様子は早紀写真のような感じでかなりの人数が参加していることがわかります。中では初めて会う人たち同士でも話をしていたりして、これに参加するのは初めてかとか、どんな感じなのかなどの話をしながら和やかにスタートをまつという感じだったと思います。

スタート~東京タワー前

さて、スタート後、しばらくポールが置かれたコースを走り続け、明治神宮の横を通って代々木公園へ入りました。並木道の綺麗なコースで涼しくて気持ちいいものでした。

自転車同士の間隔もそれなりに空いていたので気兼ねなく走ることができました。

Pic_20130922_022_093013_035742_AM

そんなこんなで、あっという間に第1エイドステーションの機械振興会館へつきました。ちなみに機械振興会館は東京タワーの道路を挟んだ向かい側にあります。

ここでは、水と塩飴、お手洗いがあって補給を受けることができました。(上の写真)

涼しい所で冷たい水をいただき塩分を補充していたところ、「パーン」という音が・・・

だれかの自転車がパンクしてしまったようです。ただ置いているだけなのにパンクとは・・・。

このあとも各所でパンクしている人に出会います。みなさん慣れた手つきで直していましたが、次は自分かもといった不安が常につきまとう感じです。自転車屋さんでも修理してもらっている人もいました。パンクしやすい条件が成立していた?のかもしれません。

気温のせいなのでしょうか・・・。人ごとならない感じでしたが、慣れた手つきで修理をされていたのを発見。僕も一応道具と予備のチューブは持ってきたけどこんなことになるのかなぁなんて、ちょっと思いながらそこを後にしました。

(続く)

(参考)

東京シティサイクリング2013
現在、世界的に環境問題が大きく叫ばれ、各国において様々な対策や取り組みが行われていますが、取り分け自転車は健康に良く、地球に優しい乗り物として、大きくクローズアップされています。 …

Comments are closed.