サイクリング用のsaitoimport製インナーを使ってみました

[`evernote` not found]

サイクリング

Hiloyanです。最近サイクリングをすると特に感じるのが、長距離を走るようになるとお尻がとても痛くなるんです。

サドルの問題なのかなぁとも思うんですけど、手で触ってみてもクッション性は十分にあるような気がしますし、真ん中には痛くならないように溝があったりしていて、これが原因とは思いにくいです。むしろこれじゃなかった場合はもっとお尻が痛かったのかもしれません。

ということで、今回saitoimport製のインナーをAmazonでポチリとしてしまいました。

履き心地は・・・

 この中には、お尻のあたりにパッドが入っています。これをインナーとして履くことで、その上から服を着ても不自然さなく、自転車での長距離ライドをサポートしてくれるわけです。

 履いてみると少しお尻のあたりがゴワゴワしていましたが、自転車に乗った後は特に問題ない感じでした。

 ・・・で、しばらくはそんなことを忘れて自転車に乗っていました。歩いていても買い物をしてもお尻のあたりは特に出っ張ったりすることもないためそんなに気にはなりません。

 なかなかに来ていることを意識しないで使える優れものだと思っていましたが、さすがに60Kmを超えたあたりから若干お尻のあたりが痛くなってきました。ただ、ないときよりは随分と楽で、サドルとぶつかる部分にパッドが当たっているようで、そのせいなのかなと感じます。

 服を着ている下に履いて、わからないようにするという目的なのであれば、この製品は安価(Amazonで1880円でした)なので、いい商品なのかなって思います。

 ただ、長距離を走るので本格的なものをというのであればレーサーパンツを購入されたほうがいいかなって思います。一応saitoimport製のレーパンも買ったのでどこかでおりを見て試してみたいですけど、そこまで走りこむことがあるのか?というとちょっとわかりません。

今回の距離くらいであればちょっと痛くなるけど、これでも十分って感じがしますので。

なんにせよいい商品だと思います。サイクリングで同じような経験をされている方は試してみてはいかがでしょうか?

Comments are closed.